写真 フォトコンテスト 情報サイト フォトコンめぐり 全国の写真・フォトコンテスト情報募集中 !
フォトコンテスト情報を巡る

写真 フォトコンテスト 新着順全表示

つきがたフォトコンテスト
[ 詳細表示 ]
北海道月形町を舞台に開催しているフォトコンテストです。
テーマは「月形町の魅力」~あなたが感じた「とっておきの月形」~
月形町の「日常」から感じた魅力を切り取ってみてください。

表彰
グランプリ(1点)     賞金3万円
準グランプリ(1点)    賞金1万円
季節賞(春夏秋冬で各1点) 賞金5千円
月形味覚賞(1点)     賞金5千円
特別賞(1点)       賞金5千円
※月形味覚賞は食、飲み物、特産品等が写っている月形町の味覚に関する写真。


主催:月形観光協会
選ばれたら、PETS NAVIに掲載!!コジマでお迎えしたうちの子「立派に育ちました」モデル大募集!!
[ 詳細表示 ]
「ペットと楽しく暮らすをナビゲート」をコンセプトに、ペットと一緒に暮らすオーナー様に役立つ情報をご提供する雑誌から、パグ・アメリカンカール・モルモットの大きくなった我が子の写真募集を開催致します!
たくさんんのご応募お待ちしております!詳しい情報は記事をチェック♪

主催:中込 春奈
MISIAの里山ミュージアム2018フォトコンテスト
[ 詳細表示 ]
2015年から始まった「MISIAの里山ミュージアム」は、石川の森や里山里海の魅力を再発見していただくことを目的とした写真コンテストです。ぜひ、石川の里山や里海に出かけ、多くの生き物が暮らす豊かな自然や伝統的な暮らしを写真に撮ってお送りください。レンズを通して、人と自然や生き物との関わり、そして、生物多様性の大切さについて一緒に考えてみませんか?たくさんのご応募をお待ちしています。

主催:石川県
「アセアンフォトコンテスト2018」作品募集
[ 詳細表示 ]
「堺・アセアンウィーク2018」写真展であなたの作品を展示してみませんか。アセアン加盟国(ブルネイ、カンボジア、インドネシア、ラオス、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナム)のいずれかで撮影した「人と暮らし」又は「思い出に残る風景」の写真を募集します。応募作品の中から80作品程度を2018年10月9日(火)から2018年10月18日(木)正午まで堺市役所本館1階エントランスホールにて展示いたします。上位13作品は、堺市ホームページに掲載いたします。
入賞:最優秀賞(1点・総額6万円相当の品)優秀賞(2点・総額2万円相当の品)優良賞(10点・総額2千円相当の品)


主催:堺・アセアンウィーク実行委員会
公園グルメ~初夏のフォトコンテスト
[ 詳細表示 ]
「初夏の公園でグルメを楽しんでいるところ」をテーマにフォトコンを開催。手作り弁当でピクニック、公園近くのサンドイッチ屋さんで買って食べる、公園の中にあるカフェやバーベキュー場で食べるなど、さまざまなパターンを歓迎します!応募方法はInstagram で公園のチカラLAB公式アカウントkoen_chikaraをフォローし、公園で公園グルメした時のベストショットをハッシュタグ「#公園グルメ2018」をつけて投稿してください。ステキな賞品もご用意しています。

主催:公園のチカラLAB編集室
全日本鳥フォトコンテスト in JBF2018
[ 詳細表示 ]
全日本“鳥”フォトコンテスト(BIRD-1グランプリ)は、日本最大級の鳥のイベント“ジャパンバードフェスティバル”の実行委員会が主催する野鳥写真の公募展です。
■募集テーマ 
①生態・行動部門:「飛翔やさえずり、採食、水浴び、かわいい・かっこいい表情など、鳥たちが見せてくれるさまざまな行動や生態を捉えた写真。」
②環境部門:「四季折々のさまざまな風景の中にいる鳥たちの姿、生息環境の異変や変化の中で生きる鳥たちを写した、問題提起の意味も込めた写真。
グランプリ作品には、文部科学大臣賞(生態・行動部門)、環境大臣賞(環境部門)が授与されます。
●生態・行動部門グランプリ 文部科学大臣賞(・・

主催:ジャパンバードフェスティバル実行委員会
びわ湖フカボリコンテスト
[ 詳細表示 ]
びわ湖 Free Wi-Fiポータルサイトのリニューアルに合わせて「びわ湖フカボリコンテスト」を開催!
様々なテーマをお題に、滋賀・びわ湖をみんなでフカボリする写真コンテストを行います。第一弾は「びわ湖といえばコレ!」。
テーマは3つ。
1 びわ湖だからこそ「魅」られる景色
2 渡して喜ばれるお土産といえば?
3 滋賀県から離れてわかった、びわ湖のええとこ
こちらの3つから、あなたの「びわ湖といえばコレ!」な写真を送ってくださいね!

主催:びわ湖フカボリ実行委員会
屋久島国際写真祭 YPF PHOTO CONTEST
[ 詳細表示 ]
写真による文化交流事業を手がける特定非営利活動法人 屋久島国際写真祭(YPF) は、2018年11月3日から11月7日までの期間で開催予定の第三回屋久島国際写真祭に先駆けて、「YPF PHOTO CONTEST」の作品募集を7月1日(日)から開始します。

「YPF PHOTO CONTEST」では、パリを拠点にファッションや肖像の分野の第一線で活躍するMauro Mongiello氏を審査員に迎え、「屋久島部門」・「自由部門」2つの分野を設置、ともにメッセージ性の高い写真を募集しています。入賞作品は第三回屋久島国際写真祭にて展覧会を開催し、多くの写真家や業界関係者の目に止まります。

テーマ:屋久島部門・自由部門
表彰:最優秀賞 各・・

主催:特定非営利活動法人 屋久島国際写真祭
第3回「Life with Coffeeフォトコンテスト2018」
[ 詳細表示 ]
コーヒーの製造・流通・輸入業者の団体である
一般社団法人全日本コーヒー協会は、
コーヒーとともに過ごす素敵な写真を募集する、
第3回「Life with Coffeeフォトコンテスト2018」を
6月1日(金)から7月31日(火)まで開催致します。
本フォトコンテストは様々なライフシーンでの
コーヒーとともに過ごす時間をイメージした部門を設けており、
写真愛好家の方からスマートフォンで写真を気軽に撮る方まで
幅広く応募が可能です。

第3回「Life with Coffeeフォトコンテスト2018」では、
本コンテストを盛り上げるべく、コーヒーの愛飲家である
俳優の原田龍二氏がスペシャルサ・・

主催:(一社)全日本コーヒー協会
奈良文化財研究所 飛鳥資料館 第9回写真コンテスト「飛鳥のいきもの」
[ 詳細表示 ]
耳をすますと聞こえる川のせせらぎや、小鳥のさえずり。
集落を歩けば、路地裏で猫が昼寝をし、田んぼではカエルが飛び跳ねます。
のどかな農村の景色が広がる飛鳥は、さまざまないきものの宝庫でもあります。

第9回の写真コンテストでは、「飛鳥のいきもの」がテーマです。歴史や文化を感じられる飛鳥地域で、動物や、虫、魚などの「いきもの」を写した写真を募集します。

飛鳥に暮らすたくさんのいきものは、飛鳥が都であった時代から現代まで、人々の営みとともに命をつなぎ、歴史を重ねてきました。いきものの姿を通して、飛鳥の魅力が写し出された写真をお待ちしています。

主催:独立行政法人 国立文化財機構 奈良文化財研究所 飛鳥資料館


  • 日付をクリックするとその日に開催中のコンテストが一覧表示されます。

お知らせ


広告